vol.31

このページでは、日本各地に潜む物の怪を毎回1匹ずつピックアップ。オリヂナルイラストをつけて紹介してゆきます。




日本各地に分布する動物の怪。狐、狸と並ぶ化ける怪として有名である。一説には穴熊の事であるとも謂われているが、新潟県の佐渡島のように狸の事を狢と呼ぶ地方もある。狢を全国、いや全世界で一躍有名にしたのは、何と言っても小泉八雲の「怪談」だろう。この中の一編「むじな」にはのっぺら坊に化けて人を驚かす狢が登場する。得体の知れない物程怖い物はない。物語に登場する東京の赤坂通り、紀の国坂に出たと謂う狢は、女や蕎麦屋の主人に化けるがその正体についての描写はない。東京都の多摩地区にも狢の伝承は多い。小泉八雲縁の地でもある青梅市にも、かつて狢が出たと謂う雑木林があった。またこの雑木林跡近くにある寺、清宝院の山門には「狢婆(むじなばばあ)」と謂う上半身だけの老婆の怪が出たと謂う。狢の化けた怪であろうか。